スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回のイベントのご案内です。
私たちの会のメンバーが集まるきっかけとなった原発都民投票。
DVDの観賞と皆さんとのシェアで、これからを一緒に考えていきたいと思います。
是非ご参加ください。

**********************************************
4/23(火) 『原発都民投票 ~これまでとこれから~』
             上映&トーク・シェアリング


 19:30 start (19:00 open)
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 2011年12月、多くの市民が立ち上がり、
 東京電力管内の原子力発電所の稼働に関する
 東京都民投票条例制定を求めて署名活動を開始し、
 34 万を超える署名を集めました。
 しかし、残念ながら、都議会で否決されてしまいました。
 住民投票条例制定を求める「直接請求」は、
 東京都では初めてのできごとでした。

 これまで市民活動あるいは政治活動に全く縁のなかった、
 ごく普通の市民が、
 東日本大震災にともなう原発事故を目の当たりにして、
 原発・エネルギー問題について自らの意思表示をする道として
 「住民投票」を求めて活動し、
 都議会での否決にも挫折せず、
 新たな団体『「原発」都民投票の会』を
 設立するに至る道のりを記録したものです。

 制作は、
ドバイ国際映画祭にて最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した
 「フツーの仕事がしたい」の土屋トカチ監督。
 土屋監督が新たに撮影した請求代表者、受任者、署名ができるお店などの
 インタビューが多数さしこまれています。
 氏の温かいまなざしとユーモアによって、
 単なる記録映像を超えた素晴らしい作品に仕上がっています。
 (2012 年/34 分/MPEG2/COLOR)

 当日は、請求代表者や受任者など関係者をまじえ、
 この映像をみて、何ができて、できなかったのか・・・、
 振り返り、そして、また今後、私たちに何ができるか
 考える事ができたらと思います。

 (共催:世田谷から未来をつくる会)
 共催の「世田谷から未来をつくる会」は、
 都民投票への署名集め(2012年2月9日締切)で
 受任者となった人たちが、その後も何かしらのアクションを
 起こしていこうという思いからできた会です。


 参加費:無料(要オーダー・定員制 *要予約)

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
 http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php

******************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

未来をつくる

Author:未来をつくる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。